東京都、神奈川県、埼玉県での古物商許可申請を行政書士が代行します。新たな一歩を踏み出すあなたをお手伝い。

古物商許可の取得を行政書士が代行・サポート!

古物商許可申請代行プランの料金

古物商許可に必要な警察署への手続きを、行政書士が代行いたします。個人の許可と法人(会社)の許可に関する基本料金は、上記のとおりです。1名様分の書類収集費用を含めた額なので、一般的な個人申請なら他にオプション料金などかかりません。ご不明の点などございましたら、お電話またはお問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

代行をご利用いただくメリット

1.時間や手間の大幅な削減が可能です

代行サービスをご利用いただきますと、行政書士が申請手続き全般を代行いたします。そのため、お客様が要件を調べたり、必要書類を収集・作成したり、警察署へ事前相談の相談や申請に行ったりなど、時間や手間をかけて手続きを進めていただく必要がなくなります。

2.担当者との日程調整不要で日数短縮につながります

日々許可申請に携わる行政書士にご依頼いただくことで、スムーズな手続き進行による日数短縮にもつながります。また警察署担当者は平日昼間しか受付を行っていませんし、出動中の際などは予約していても不在となる場合もあり、担当者との事前確認や申請の日程調整も意外と難しいものです。

日数短縮は、既に店舗などを賃貸され空家賃が気になる方、新規事業として早期に立ち上げることをご希望の事業主様には、ご活用いただく大きなメリットとなります。

3.許可の申請とあわせて相談による不安解消

事業の開始にともなって生じる数々の疑問につきましても、代行業務の活用と合わせて行政書士に相談することで、ご不安の解消にも活用いただけることと思います。

また、行政書士が対応できない税金面でのご相談や社会保険、雇用に関するご相談などは、税理士や社会保険労務士をご紹介させていただき、共同して問題解決までサポートいたします。

ぜひ、便利な出張相談をご活用ください

お忙しい事業主様には、ご自宅や会社、最寄喫茶店などへの出張相談を承っております。東京都内(諸島部を除く)、神奈川県川崎市、埼玉県所沢市など、無料地域も広く設定しておりますので、ぜひご活用ください。

代行サービスご利用の際は、以下のように手続きが進みます

ご依頼の流れ

代表者ご挨拶

古物商許可に関するお問い合わせ

個人や法人の古物商許可の取得や会社設立に関して、何かお困りでしょうか。許認可専門の行政書士が対応いたします。お電話またはお問い合わせフォームから、お気軽にお問合わせください。

Top